スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'16年のさつまいも 

今年もさつまいも収穫の時季が、
やって来ました。
10月5日の朝、道北に霜が降りましたので、
その日のうちに焦って収穫しましたよ。
(霜に当ててはいけないのです)

今年はさつまいも大好きな我が家のアイドル
飛鳥君が虹の橋を渡ってしまったので、
食べさせてあげられないと言う
なんとも寂しい収穫ですが、
お供えしてあげるべく、
泣き泣き頑張りました。

161005sa1.jpg

↑多分これは鳴門金時君です。

こちらは荒れ地を開墾した畑で、
自然栽培で頑張ったところです。
黒マルチで間に、落花生や枝豆を植えて、
さつまいもが丸々太るようにしましたが、
苗ができるの遅かったし、微妙でしたが
収穫はできました。

ここには他に、黒マルチと草マルチの
生長実験畝を作りました。
草マルチの部分は生長がイマイチで、
もっともっとマルチを厚くしてあげなければ
いけないようです。
そんな中でも、鳴門金時君は
元気に丸々育ってました。

この実験畝は細いのが多かったので、
写真撮るの忘れたし(泣)

161005sa3.jpg

こちらは去年まで3年連続で有機栽培で
育てていたところです。
今年は無施肥でやってみました。
比較的早めに苗を植えたのが多いせいか
丸々太っているのが多いです。
連作で芋の肌もきれいです。

間には、センチュウよけのマリーゴールドや
枝豆を植えました。

161005sa2.jpg

早い時季に植えたのが多いので、
丸々太ったのが多いです♪

さつまいもは収穫してから
1月以上置いてからが、
甘くなって美味しいので、
その頃に焼き芋にしたり
蒸かしてあげたりいろいろ調理して
お供えしてあげようっと。

そんなに芋ばっかり食わせたら、
臭いおならしてやるぞ、、、って声が聞こえそうですが(爆)

    FC2ブログランキング

    にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。