飛鳥君の供養の旅。 

まぁ、その後それなりに元気に過ごしております。

基本、寂しくなったら泣きまくればいいやくらいに考えておりまして。

泣いちゃいけない、って言うのが一番後に引きずりますから。


9月に入って、飛鳥君の供養の旅をしています。
第一弾は飛鳥ビーチのカモメ島。
第二弾は第二の飛鳥ビーチの三本杉海水浴場。

そして、第三弾の9月25日。
行ってきました、札幌ドーム。

160925dome1.jpg

てか、俺行ったことないし、って声が聞こえそう(笑)
ま、野球好きの父さんのおかげで、わが町に来てから野球シーズンは毎日のようにテレビ見てるでしょ。

160925dome2.jpg

札幌ドームの中に入っちゃった犬。
はい?

160925dome3.jpg

大谷君が打つ直前。

160925dome4.jpg

延長サヨナラM3の日ですよ。
ヒーローインタビュー。
笑ってる瞬間って結構難しいっすね。

160925dome5.jpg

やはり花火は難しい。
いつかのお祭りの時よりはましでしょ?でしょ?

ほんと、こんな形で勝つんかいって試合でしたから。

飛鳥君から、「僕の犬生もまんざらでもなかったんだよ。」って
言ってくれているようで、とても気分がよくなりました。
ありがたや、ありがたや。

    FC2ブログランキング

    にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰しています

今年も年賀状を。。。という時期になって、久々にお邪魔して飛鳥くんのことを知りました。

ああ、飛鳥くん、君もだったのか。。。(泣)
実はジョン吉も、今年の1月2日、愛知の自宅でお空に旅立ちました。
本当にお正月の真っただ中、皆さんに報告するのも躊躇われたのでもう少ししてからと思っているうちにタイミングを逃してしまって。
今になってのお知らせになってしまいました。

17歳と5ケ月、大往生でした。
ジョン吉も2、3年くらい前から痴呆が始まり、夜泣きや徘徊をするし、下の世話から食事を食べさせることまで、とにかくずっと誰かが付き添っていなければならない状況でした。
特に最後の数か月は寝たきり、茶毛どんの言葉ではありませんが、家じゅうどこにいてもウンチやオシッコの匂いがしましたね。
その当時は「ああ~(+_+)」と思っていましたが、今思えばそれさえも懐かしいです。

きっとジョン吉も飛鳥くんお出迎えメンバーに入っていたはず(笑)
みんな橋の向こうで仲良くやってくれてるといいなぁ。

今夜から寒気が入って北海道も寒くなりそうですね。
このあたりも雪が降るかも、という予報です。
風邪をひかないように、お互いに気を付けましょうね。

こちらこそです。

なんと、なんと、そうでしたか。

それはそれは本当に大往生でしたね。

うんちやおしっこの匂いが懐かしい。
ほんとそう思います。
亡くなってからしばらくおっしこやうんこの匂いがして、
まだ魂がちょろちょろしてるのかなぁ、と思いました。
そんな風になっても逢いたいなぁと思ったり。

ジョン吉君にも迎えてもらったんですね。
きっと毎日楽しく走り回っているのではないかと思います。

ほんと今年はなんだか天候が不安定で、
飛鳥が旅立ったのも、今までは北海道に台風が
上陸なんて考えもしなかったのに、
上陸した日でしたから。

寒くなるのも早いですしね。
ご自愛くださいませ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する