飛鳥君が襲われた。 

昨日から事情によりお散歩の時間が遅くなりました←これはいいこと。

で、いつもの大好きな散歩コースをいつものようにのんびり散歩していました。
と、至近距離に自転車で北海道犬を散歩させているおじさん発見

逃げ道がないので、道路の1~2M奥まったところで通り過ぎるのを待っていました。
だけど、その子まだ1歳くらいで遊びたくてしょうがないし、暴れたくてしょうがないお年頃。

自転車のおっさんは引っ張られてこけました。
「大丈夫ですか?」と声をかけてみたけれど(制御できない犬を自転車かよと思いつつ)
立ち上がって体制を整えているうちに、リードが手元から離れてしまって、

あっという間に飛鳥とドーナツ状態になってしまいました。
自分の足元で茶色い犬2匹がドーナツですよ。
「いやぁ~~~~(´;ω;`)(飛鳥の耳がなくなる)。」と絶叫してました。
即座に北海道犬のリードを取れたので引き離しました。

飛鳥は「てめぇ、この野郎。若造のくせに。犬界の常識もしらねーで」って吠えてました。
(↑本当か(´;ω;`)

遅れておっさん登場。リードを持って犬を連れて行く。
今度は逆に「大丈夫かい?」って言われた。
その時は怪我してる様子でもないので「大丈夫そうです。」ってだけ言いました。

あの、ご近所じゃなかったら暴言吐いてますよ。
「自分で制御できない大きさの犬は飼うな。」とか
「躾の入っていない北海道犬を自転車で散歩なんて、犬を舐めるんじゃねぇ。」とか

良い子のあたしはそんなことは一切言ってませんよ。


もう昨日は疲れ果ててさっさと寝ました。


今日も夕方のお散歩。
(お散歩バックに石ころ5個入れて←とっさに投げる)

飛鳥君現場検証したかったようで、同じところに行きました。
あたしはドキドキしながら前後をチェックしまくりで。

ドーナツになった畑のところまで行こうとする飛鳥君を
「やめときな。」と言って前に進んでいるところ

ガーン、ガーン、ガーン。
かなり前にまたおっさんと犬がこっちに向かって、、、。

反対側に全速力で逃げました

飛鳥、同じ時間帯のあの道路はダメだよ。

    FC2ブログランキング

    にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
スポンサーサイト

コメント

おけがなくヨカッタ

心配しました。飛鳥君も無事でよかったね。
まだまだ元気で敏捷性もありますね。
人間はおかしな転げ方すると、簡単に手首や肘を折りますから、ご注意です^^

北海道犬、やっぱパワフルでこわいね。

ほんと、よかったです。

ありがとうございます。
1歳vs.11歳ですからねぇ。
マジで心配になります。

同じ町内会なので、道を選びながら
散歩しますわ(ノω;)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する