スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛鳥のあすかは、飛鳥時代なのよぉ。 

04070307.jpg
って、この画像は飛鳥時代じゃないわねぇ。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

飛鳥君の名前はCHAGE&ASKA様から頂いたわけではないのであります。
ファンの皆様ごめんなさい。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
ホームページ作成時にちょいと拝借させて頂ましたのよ。

柴犬の赤ちゃんを頂く時にいろいろ考えたんですね。
おじゃる丸から「おじゃる」とか、いろいろ候補があったんですけどね。
いまいちピンとこないから、歴史好きの茶毛としては考えましたよ。
「うーん。旧石器?変だ。縄文?大声出して呼ぶ時恥ずかしい。弥生?犬にやよいか。
まさか古墳?飛鳥?奈良?ありえんな。平安?もっとありえん。鎌倉?雪山か?南北朝?アホか。室町?戦国?安土?桃山?江戸?明治?大正?昭和?平成?決まらん。大和って言うのもカッコいいなぁ。だけど、日本犬にありがちかなぁ。」

かなり悩んだのですが、その頃ドラマで「あすか」って言うのがありまして、
結構好きだったこともあって、決めちゃいました。

どうして漢字にしたかと言えば、飼い主と画数が同じになるから。
って、犬に姓名判断してどうする。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

ちなみに茶毛は飛鳥が赤柴(茶色の毛の柴犬を言う)だったので、
茶毛になったのですよ。

意外と知られていない名前の由来でした。(o^∇^o)ノ
飛鳥ちゃんて女の子?って何度言われたことかぁぁぁぁぁぁ。(p_q*)シクシク

***************************

この記事は以前のブログから移行したものです。

FC2ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。