月別アーカイブ

 2005年12月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家宝。 

いひゃひゃひゃ。親ばか茶毛の炸裂ブログ。

どこのわんこでしょう!!!町の広報誌新年号~~~~~!!!4.jpg


来年からはかわいさよりも渋さを前面に出そうとしていた矢先。
もう渋くて渋くてしびれそう。ジャニーズおっさん部門からデビューできるかもぉ。

この街に来て半年ちょっとで大スターの飛鳥君です。ファンレターがいっぱい来るかも。
特に小学生には人気の高い飛鳥君。「このわんこなら飼いたい。」とまで
言ってくれる熱烈な小4のファンもいるしぃぃぃぃぃ。
ファンクラブが出来るかも。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

広報誌~大事に神棚にお供えしておこう。
****************************

この記事は以前のブログから移行したものです。
FC2ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

スポンサーサイト

今日も買い物ツアー。 

今日のお題は~~~。

仏壇。

義母さん、飛鳥父さん、茶毛の3人そろって始めて仏壇屋さんに行きました。
金ぴかの桁が7桁のものから5桁のものまでいろいろありました。
やはり普段お店で目にするものではないので、
仏壇や仏具の良し悪しってわかりませんよねぇ。
値の張るものを買うのはとっても疲れましたぞ。

その後、父さんと共同で連番の宝くじを10枚ゲット。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
3億当たったら何に使うかで盛り上がる、盛り上がる。
茶毛が「大学に行くぅ。」と言えば「俺も~~~。図書館司書の資格を取る。」って、
本当かい?
その前にマンションを買って、老後に住めるようにする。

あ~~~~、大きな夢だにゃぁ。
47.gif

*********************************

この記事は以前のブログから移行したものです。

FC2ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

モデル魂。( ̄m ̄〃)ぷぷっ! 

飛鳥史を語れば、生まれたその日からモデルをやっていたようなものでして。

カメラマンの飛鳥のパパリンに撮影されまくり。茶毛家に来ても茶毛に撮影されまくり。
北海道の一部で発売されているわんこ雑誌に載りまくり。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
茶毛の実家の町の広報誌に茶毛&飛鳥で堂々と載り。
全国区の宝島社の「笑うイヌ」(ヒットスタジオ編)にも載り。

そして、今日新たな歴史がまた刻まれようとしております。うししししししし。
わが町の来月の広報誌の裏表紙を飾るのです。
哀愁の背中が掲載されるはずぅぅぅぅぅ。
なんてたって戌年ですからねぇ。

と言うことで今日撮影会がありました。
最初のうちはおやつで気を引き、何とか頑張ったのですが、
和犬のりりしさが出ないと言うことで、おやつなしの撮影となりました。
こりゃだめかなと思いきや、慣れてくると撮られているのをわかっているのか
じっと待っていられましたぞ。、
これぞ生まれながらのモデル魂なのか?(な訳ない)

はてさて使えるようないい写真があれば良いけどねぇ。

ちゃんと出来るんだろうかと心配で心配で。
出来の悪い息子を持った親の気持ちをたっぷり味合わせてもらいました。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

んだけど、どこの犬も(人間の子供だって)今の時代はモデルですよねぇ。
45.jpg

****************************

この記事は以前のブログから移行したものです。
FC2ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

茶毛史(o^∇^o)ノ 

家から歩いて行ける距離でこの地域の茶毛の仕事の報告会がありました。
車に乗るのが苦手な茶毛にしてみればこんなにうれしいことはありません。
ちなみに今まではわが町で開催されたことはないそうです。

ここは北海道でも古くから和人の歴史もあり、
他の地区に比べるといろいろな遺跡があります。
報告を聞いていると難しくて???&楽しかったです。

しかし、歴史的にはやはり北海道は外地&植民地だとは・・・・・、とほほ。

そんな苦しくも楽しい報告を聞いて帰宅すると、
約束どおり父さんがシチューを作ってくれると言うので、
暇な茶毛はテレビを付けました。
するとすぐに茶毛の実家の町での交通事故のニュース。
一時停止無視の男性が死亡し、対向車の男性も大怪我をされたとか。
なんと死亡されたのが茶毛が小学校6年生の時に
お世話になった担任の先生でした。( ̄▽ ̄;)!!ガーン

6年生と言えば初めて本格的に歴史を学ぶ(その頃は)時でしたので、
興味深く授業を聴いていました。
クラスメートが持ってきてくれた土器や石器に先生が「2~300年前のものだね。」
(実際はもっと古いですが)と言われたのでかなり興味を持ち、
そのクラスメートに頼んで遺物の収集にも行きましたよ。(o^∇^o)ノ
ちなみにそんな行動したのは茶毛だけでしたけどね。

そんな思い出深い先生と数年前に町のフリーマーケットでお会いしました。
先生はその地方の石器の素材と同じ石で小物を加工して
出品されていました。「(そっち系の)仕事してるんですよ。」と
伝えつつご挨拶すると、懐かしがって下さって、
加工されたカード立てを頂いてしまいました。

あの先生がいなければ茶毛の人生はまた違ったものに
なっていたに違いありません。
心からご冥福をお祈りいたします。
22.jpg

頂いた黒曜石のカード立てと飛鳥。
****************************

この記事は以前のブログから移行したものです。
FC2ブログランキング
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。